カテゴリ:鳥( 42 )

きれいな野鳥たち

コテージに泊まった時のこと。
朝、ふと外を見たら、ベランダにキングパロット(キンショウジョウインコ)が来ていました。
頭が緑のはメス、鮮やかなオレンジのはオスです。きれいですよねぇ〜
ガラス越しなので、ちょっと見にくくてすみません。



これは別の場所ですが、木の枝に数羽とまっていました。



実はここでは餌付けをしているので、野鳥が少し集まっています。
クリムゾン・ロゼラ(アカクサインコ)が、たくさん。
背中が緑の鳥は、よくいるレインボーロリキートかと思ったんですが、よくよく見ると、配色が違いますね。
ロリキート、あるいはロゼラの種類でちょっと調べてみたんですが、分かりません。どなたかご存知の方がいましたら、教えて下さい。

c0035816_16574689.jpg

[PR]
by kazinvic | 2013-11-26 19:07 |

ゴシキヒワ (European Goldfinch)

庭の木々によく来ている鳥です。スズメと同じぐらいか、ちょっと小さいぐらいで、十羽ぐらいのグループで飛んできます。
ほんのちょっと音がしただけでも、パッと飛び立ってしまうので、写真に収めるのはかなり大変。
今日は寝室のブラインド越しに、挑戦してみました。
ピントが合っているのは枝に隠れてしまい、全体がよく見える抜群のポーズのは、ピントが合っていなくて。。。
う〜ん、なかなか上手に撮れないものですね。

c0035816_2059766.jpg
c0035816_20592511.jpg

元はヨーロッパ、中央アジア、北アフリカなどにいた鳥で、オーストラリアへは1860年代に持ち込まれ、現在、オーストラリアの南東部に広く生息しているそうです。
[PR]
by kazinvic | 2013-07-12 21:12 |

ドングリを食べるアカビタイムジオウム

きのう行った公園で、オウムのうるさい声が聞こえたので、どの木にいるのかな、と探してみたら、樫の木の上で、ドングリを食べていました。



このオウムさん、片足で枝にぶら下がって、もう片足でドングリをつかんで、器用に食べています。そして、殻を吐き出して、さようなら〜。 すごいなぁ!


[PR]
by kazinvic | 2013-03-12 20:13 |

ハナリンゴにロリキート

前庭のハナリンゴの木に、今年はけっこうたくさんの実が生りました。
そのままでは無理だけれど、ジャムにすれば食べられると聞いたんですが、でも木が高くて、梯子をかけて実を採るのが、ちょっと大変かも、どうしようかなぁ、なんて思っていたんです。

今日の昼間、やけに前庭がうるさいな、と見てみたら、おやまぁ、ロリキート(和名 ゴシキセイガイインコ)が来ていました。全部で6羽ぐらい。
前に住んでいた家には大きなカリステモン(ブラシの木)があったので、満開の時期にはよく来ていましたが、今の家では初めて。
というのも、裏庭にはロリキートが好みそうな木はないし、前庭のハナリンゴは、今まであまり実が生らなかったので。
実を採っても、うちはジャムはほとんど食べないし、ロリキートが来てくれるなら、採らないでそのままにしておこうかな。


[PR]
by kazinvic | 2013-01-13 21:35 |

ゴシキヒワ (European Goldfinch)

c0035816_2135395.jpg外出から帰ってきたら、ドライブウェイのすぐ脇にある白樺の木に、ゴシキヒワが数羽(たぶん7、8羽)とまっていました。
スズメぐらいの小さな鳥で、ほんのちょっとの物音でも、すぐに逃げてしまいます。(当たり前ですが)
なので、車を降りずに、窓越しに撮ってみました。
どうしても下から見上げる形になるので、あまりきれいには撮れなかったんですが、、、。

c0035816_2135551.jpg夫とクマがせかすので、仕方なく諦めてドアを開けたとたん、ぱっと飛び立っていきました。
羽の内側は、鮮やかな黄色だったような気がします。

元はヨーロッパ、中央アジア、北アフリカなどにいた鳥で、オーストラリアへは1860年代に持ち込まれ、現在、オーストラリアの南東部に広く生息しているそうです。
[PR]
by kazinvic | 2010-07-08 21:54 |

整列したペリカンたち

湖で釣った魚を、その場でさばけるように台があって(もちろん水道付き)、男性が二人、大きな魚をさばいていました。
その前では、ペリカンたちが整列。
さばいて不要の部分(内臓、頭など)を、投げてくれるのを待っているんです。
家のキッチンでやると、残りはゴミになってしまうけど、これなら自然のリサイクルですね。
釣った人もハッピー、ペリカンたちも(カモメも)ハッピー。




[PR]
by kazinvic | 2010-04-27 21:42 |

あまりにうるさくて

毎日、朝と晩、アカビタイムジオウムの群れが、うちの上を飛んで行きます。
かなりうるさいんですが、まぁ、上空だし、しかもほんの数秒で通り過ぎていくので、我慢しています。
が、今朝は、屋根すれすれに飛んできて、しかも通り過ぎずに、うちの周りでギャーギャーと鳴きまくって、うるさいのなんのって!
外に出てみたら、道の向こう側の街路樹に、鈴なりです。
c0035816_20251694.jpg

動画は声がうるさいので、ボリュームを小さくしてから再生してくださいね。
ちょうど逆光だったので、飛んでいるところは分かるんですが、木の上に止まっているのは、ちょっと分かりにくいですね。


ふと見上げると、うちの庭の白樺の木にも、数羽とまっていました。
撮り始めたらすぐに飛び去ってしまったので、ほんの数秒しかありませんが。


1羽ずつは、真っ白でとてもきれいなオウムなんですが、群れになると、とにかくうるさいんです。確かに、自然が豊かなのは良いことなんですけど、、、。
[PR]
by kazinvic | 2010-03-28 20:31 |

ちょっとだけ可愛いカモメさん

増水した湖の岸辺で、小さな木の枝で遊んでいるカモメがいました。
カモメって、何か食べ物を持っていると、わぁ~っと寄ってきて、群れて催促されるので、あまり好きじゃないんですが、でも、このカモメは何だか、とても可愛く思えました。

[PR]
by kazinvic | 2010-03-16 20:13 |

カモの親子

こういう光景は、見ていてほのぼのしますね。
c0035816_21374756.jpg

[PR]
by kazinvic | 2009-11-28 21:40 |

Musk Lorikeet(ジャコウインコ)

いつものドッグラン(のあるドッグクラブ)の駐車場のユーカリの木には、ロリキート(ゴシキセイガイインコ)やコカトゥー(キバタン)など、日常的によく見かけるインコ類が、よく群れています。
が、今日見かけたインコは、あれ、いつものロリキートとは、ちょっと違う?
クマを夫に預け、木の前でカメラを構えて待っていたんですが、なかなか姿を現してくれません。声はよく聞こえるんですけどね。
c0035816_20524261.jpgやっと現れても、よく動くので、なかなかきれいに撮れなくて。
そんな中で、一番マシなのが、これ。
全体に緑で、顔と頬が赤、頭のてっぺんは、うっすらとブルー。羽の付け根辺りに、ちょっと黄色もありますね。
調べてみたら、Musk Lorikeet。和名はジャコウインコだそうです。

動画でも撮ってみました。
前半は、葉の中に隠れてよく分からないんですが、後半で枝の先に現れてくれます。
実際には二羽いたんですが、写っているのは一羽だけ。
もっと撮ろうとしたら、この直後に飛び去ってしまいました。残念。。。


[PR]
by kazinvic | 2009-07-27 21:06 |